仮査定というのをなかなかしてくれないというところが多かったです。

車買取をしてもらうためにネットで査定サイトなどにこちらの情報を入力して連絡が来るのを待ちました。

 

 

キューブという車ですからそこまで高いものではないのですがそれでも少しでも高く売れたらということを考えていました。

 

 

そうしましたら、

 

翌朝、

 

10時頃に電話がきました。
仮査定というのをなかなかしてくれないというところが多かったです。

 

てっきりメールで来るのかと思ったのですがいちいち電話で来るということになりましたので

 

ちょっと嫌な感じはしたのですがとにかく話を聞くようにしました。

 

そうしたところ、

 

そうしたところ、

 

査定に伺いたいと言ってきました。

 

 

いちいち来てもらうのもなんですからいくらになるのかということを聞いてみたいって言ったのですが

 

実際に見てみないと分からないといわれました。

 

他にも買い取り業者がたくさんいるわけですから必ずしもお宅にする必要もないということもありましたので

 

とりあえず仮の査定でもしてくれないのであればわざわざ来てもらっても申し訳ないからと言ったのですが

 

相手も商売なのでそこはなかなか引退ってくれないということがありました。

 

 

だいたいいくらぐらいですということだけでも言って欲しかったのですがそれも

 

見てみないと分からないということを言い張り合っていたので基本的にはそこはお断りするということにしました。

 

 

他の業者からもどんどん電話がくるということになったのですがとにかく

 

仮査定というのをなかなかしてくれないというところが多かったです。

 

 

実際にきてもらって査定をするというのは最終段階にしたかったというのが私の気持ちではあったのですが、

 

なかなかそういうことはしたくない、

 

ということが多いのが仮査定だけをメールで送ってくるというようなことはほとんどありませんでした。

 

 

他の業者との兼ね合いもあるのでそちらが終わってからに来てもらっても

 

良いかといってもうちの方が絶対に高くしますからということを言ってきてとにかく査定をさせて欲しい、

 

 

といってくるところも多かったくらいです。

 

 

最終的に25万円ぐらいで売ることができたのですが、

 

相見積もりなどをなかなかしにくいような状況になってしまったので一度に複数のところから

 

査定を出してもらえるというようなインターネットの車買取の査定サイトもなかなかうまくいかないということがありました。
仮査定というのをなかなかしてくれないというところが多かったです。

 

手っ取り早いのは車買取サイトではなく、

 

地元にある車買取店などに持っていくということなのでしょうが少しでも高く、

 

ということを考えたせいか余計に時間がかかってしまったということがありましたので

 

次回はこれを改善させたいと思っているくらいです。

 

 

 

 

トップページに戻る

 

仮査定というのをなかなかしてくれないというところが多かったです。